走りながら考える~人生は長いマラソンだな~

マラソンは瞑想です。人生は迷走中?不惑四十を過ぎても惑い続ける男がここにいます。マラソントレーニング、糖質制限ダイエット、億り人を目指す投資、結願まで頑張りたいお遍路、激務で休職してからの人生大転換…いろいろあるんだ、ちょっと僕の話を聞いてくれよ

糖質制限レシピ017 アボガドの黄身乗せオーブン焼き

簡単で、すごくおいしい。

ワインにもあって、低糖質で、低プリン体という夢のようなレシピ。

1週間で2回作ったので、レシピとしてアップしておきます。

といっても簡単すぎてつまらないかも?

 f:id:qkbz:20180115104738j:imagef:id:qkbz:20180115104803j:image

 

<材料>

アボガド 1個

卵 2個

スパイス(お好きなもの。特になければ塩だけでも美味です。)

マヨネーズ

塩少々(お好みのスパイスで加減してください。)

 

<作り方>

  1. アボガドを縦半分に切って割ります。
  2. 種は包丁をエイヤ!と振りかざして突き立て、そのまま包丁をグリグリっと回すようにすれば、ポロリと取れます。
  3. オーブントースターの天板にアルミフォイルを敷いて、アボガドを並べ、卵の黄身を真ん中に落とします。
  4. お好きなスパイスをかけます。たっぷり目に。
  5. 塩を少々ふって、マヨネーズを細目に絞り出す。
  6. トースターでマヨネーズがちょっと焦げるぐらいに焼いて出来上がり。

f:id:qkbz:20180115104842j:imagef:id:qkbz:20180115104857j:imagef:id:qkbz:20180115104909j:image

<ポイント>

少し濃いめの味付けにしたほうが、私は好みです。

火加減は、私はトースターの下火グリル3,4分。その後上火グリル3,4分で、全体的に熱々になるようにします。

上火だけで一気にやると、下のほうがぬるい感じになるかなと。

 

<感想>

小さめのスプーンで、半熟の黄身とアボガドを混ぜながら食べると美味です。

ワインに特によく合います。赤ワイン。

スパイスは私はこれを使いました。ハワイで買ったもの。

 f:id:qkbz:20180115110015j:image

ほかに、クレイジーソルトも合います。

ほかに、お味噌で和風に仕上げても美味しいはず。最後にお海苔を散らしたりしてもいいですね。お好きな味付けでアレンジしてください。

 

ビタミンもとれる、低糖質で低プリン体な最高のおつまみの一つです。