走りながら考える~人生は長いマラソンだな~

マラソンは瞑想です。人生は迷走中?不惑四十を過ぎても惑い続ける男がここにいます。マラソントレーニング、糖質制限ダイエット、億り人を目指す投資、結願まで頑張りたいお遍路、激務で休職してからの人生大転換…いろいろあるんだ、ちょっと僕の話を聞いてくれよ

翻訳業に手を出してみる(前編)

「ねえ、ハコさん、お久しぶり~」

大学時代のサークルの先輩から、久々のLINE

彼はIT企業等で転職も多かったが、いまは大好きな語学スキルを使って、翻訳で生計を立てている。

英語に加え、独学でロシア語を習得してしまった、すごい人なのだ。

彼は今、好きなことを職にしている、私が目標にする一人でもある。

 

その彼が、

中国語翻訳できる人を探してくれって言われてるんだけど、興味ないかい?」

と聞いてきた。

 

え~っと...。

(仕事忙しいしなぁ~どうしようかな~)

やや逡巡するも、

「あ、興味あります!」

と答えました。

 

彼が翻訳の仕事を請け負っているアメリカ企業からの依頼らしい。

 

どうも、ゲームの翻訳のようだ。

 

f:id:qkp:20200627005719j:plain

 

私は、あまり、というかほとんどゲームをしない。

時間の無駄だ、とさえ思っている。

そんな僕が、翻訳なんてできるかなぁ。

 

まずは、1週間当たりどのくらいこなせるか教えてほしいそうだ。

彼のアドバイスは1文字あたりの単価も決めておいた方がいいと。少し高めに吹っ掛けて交渉し、希望のレートに持っていくように、と。

 

なので、さっそく自分で翻訳をやってみて時間を計ってみた

(まだ、職場にいたのだけど、定時過ぎてたし、やっちゃいました)

 

中国語258文字 翻訳13分、チェック5分。→おおよそ20分

 

258x3(1時間換算)*80%=619文字 よって1時間600文字とした。

時給6000円を目指すと、1文字10円でいいかもしれない。

 

※例文は最下部に載せますね。

 

で、時給6000円、平日1時間/日、週末は3~5時間/日ほど。これで少なくとも週11時間だね。

あれ?週6.6万円、1か月26.4万円じゃん!

これ、何気にすごくないかい?

 

隙間時間でこれだけ稼げればいうことないぞ!

f:id:qkp:20200627005445j:plain

 

ほどなくアメリカの会社から連絡がきた。

アウトプット量と価格交渉だ。

そして、1文字16~17円ほどで吹っ掛けたが

結果、1文字11円でどうや?みたいなメールが来て、1日じらして回答し、折り合った。

よしよし、いいぞ。

 

 

週11時間のアウトプット量の目安、などと伝え、その他数回のやり取り。

そして、では、早速テストしますねと、URLが送られてきた。

(やり取りは全部英語)

木曜日に送られてきて、日曜の夜までだって。

 

そして、さあ、開いてみたよ、そのURL

 

中国語で数文字から、数十~数百文字の文章が、何の脈略もなく、20ほど並ぶ。

合計すると、全部で500文字くらいだ。

 

僕のさっきの計算上、1時間でできるじゃん?

って思いました。

 

最初はね...。

 

でも…

結論から言うと、甘くはなかった!(´;ω;`)ウゥゥ

 

3時間かけて、70%やった。(帰宅してからやって午前2時近くまで)

翌日1時間で100%に無理やり到達。

だがしかし、納得いかないので、その翻訳用のシステムのURLを開いては、修正し、中国のポータルサイトBaidu(百度)を使って中国語でググりまくり、日本語のゲーム用語もGoogleでググってみて…。優に2時間くらい使ってる。

 

調べていくと、どうも、MOBAMultiplayer Online Battle Arena Video Games関連がほとんどだったので、その実況動画、用語解説動画を、車の運転中に聞き流したり....。

これにもどのくらい使っただろう?

 

そんなことを繰り返しつつ、思ったのが、

「とにかく、日本語が思いつかない!!!」

例の先輩も、「日本語を絞り出すのがつらい」と言っていたが、こういうことだったのか...。

 

→「ファイヤーフレーム魅惑セット」...?なにこれ?

 いろいろ調べたが、MOBAでは「スキン」と呼ばれる着せ替えコスチュームのようである。

 もっと自然な翻訳をしないとダメだよな...。いちおう、さらにやり直したものを提出予定。

 

→なんか、コードも残ってるし、これは維持しつつ翻訳をせねば。コード消したら、プログラマーの作業増えるしなぁ...。

 

→ダブルブレードを使用すと、移動スピードが増加し、敵にダメージを与えると「ブレードマーク」が積みあがる。5秒持続するとさらに相手のスピードが1秒間だけ80%削減され....

 

 

うおーーーー

 

意味わから~~~~ん!!!

 

悪戦苦闘して、You Tubeとかで基礎知識を習得しながらの作業、おそらくトータル10時間くらいかかったんではないだろうか...。

MOBAをやるために、Steamとかいうプラットフォームもダウンロードしちゃった。

ゲームやってみようかと思ったが、立ち上げて早々、意味わからんので、閉じた。

俺マジでゲームセンスないです。てゆうか、ほんとに興味がないんだよ...。

 

テスト結果は、先週日曜日に提出したんです。

そして、もう土曜日になってしまった。

「ネイティブチェックが終わったら、また連絡しますね」

というメールが月曜日に届いたきりだ。

 

果たして、結果はどうなのだろうか。

 

時給6000円、月間26.4万円の副収入は、実現できるだろうか!!!

 

次回に続く!!!

 

 

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *

以下は、私がすいすいと訳した例文です。

テストの難易度は、こんなもんではなかった!

時事ネタを訳すのは、普段触れているから、楽だったんだね...。

甘かったっす。

 

出所:https://www.sohu.com/a/402137803_120581729?_trans_=000014_bdss_dkmgyq

 

<中国語>

住基本 中国经济

2020-06-16 10:27

中国国家统计局15日公布5月份国民经济运行数据,体上看,当月主要经济改善,经济运行延苏态势。面内外部力,中国经济出巨大性,有能力克服暂时的困,有底气不断向前展。

 

具体来看,5月份,中国工产稳定回升,全国模以上工增加同比增4.4%,增速比4月份加快0.5个百分点;服务业指数同比增1.0%,增速由负转正;市场销售逐步回暖,社会消品零售总额同比降幅比4月收窄4.7个百分点;居民消价格同比上2.4%,幅比上月回落0.9个百分点,隔八个月重新回到“2”代;全国城镇调查5.9%,比上月下降0.1个百分点……

 

 

<私の日本語訳>

中国国家統計局15日発表した5月の国民経済統計データによると、全体的には、5月の指標は改善傾向を維持しており、景気は引き続き回復基調にあると言えそうだ。中国経済は国内外の圧力に対しても非常に粘り強く対応しており、ここしばらくの問題を克服する力もあり、継続して発展していく底力を維持している。

具体的な数値では、5月は、中国工業生産は安定して復調しており、全国規模で前年同月比4.4%増、4月の同数値よりも0.5pt改善している。サービス業の生産指数は同1.0%増であり、プラスに転じた。消費市場の販売額も次第に回復しており、社会消費材小売総額の前年同月比の下げ幅は、4月よりも4.7%改善をしている。消費者物価指数は前年同月比2.4%上昇しており、上げ幅は前月と比較して0.9pt下がり、8か月ぶりに「2%時代」に戻ることとなった。全国の都市失業率は5.9%であり、前月より0.1ptの改善を見た。