走りながら考える~人生は長いマラソンだな~

マラソンは瞑想です。人生は迷走中?不惑四十を過ぎても惑い続ける男がここにいます。マラソントレーニング、糖質制限ダイエット、億り人を目指す投資、結願まで頑張りたいお遍路、激務で休職してからの人生大転換…いろいろあるんだ、ちょっと僕の話を聞いてくれよ

鍼とお風呂とバランスポールのススメ

私はランナーです。
最後のマラソンは昨年の2月でした。
一応、サブスリーでした。

コロナ禍でマラソン大会は軒並み中止ですね。

目標がない中でもボチボチ走り続けていましたが、

昨年の12月13日を最後に、走っていません。
足首の痛みのせいです。

10月から痛めていましたが、
「走れば治る」
という、高校陸上部恩師の言葉を信じ
だましだまし走っていましたが、
ある日25kmを一気に走ると
翌日歩くのもままならなくなりました。
1週間休んでもよくならず
12月中旬に遠方から友人が来たのに付き合って走ったのを最後に、
全く走らないことに決めました。

行きつけの整骨院もなすすべがないようで
知り合いに教えてもらった鍼灸院に通うことにしました。

結論から言うと、12月末から4回通い
9割5分、回復しました。

鍼治療は、ごく細い鍼(ハリ)で組織を一度破壊する。
すると身体が血流を増やして、ひきつった筋肉のコリをほぐす。
収縮した筋肉を弛緩させるそうです。

そんなメカニズムらしい。

私の足首はアキレス腱の付け根の痛みが主でしたが
ふくらはぎの筋肉が固くなっており
そこを鍼治療でほぐすことで、症状が改善されてきました。

更に患部も数本鍼を打ってもらいました。

f:id:qkp:20210204075445p:plain

他に改善をしたことは

なるべく湯船につかる。
シャワー派だったのですが、ゆっくり風呂につかる習慣を付けました。
鍼灸師の方から、「血流の改善で腰痛や筋肉のコリはかなり改善されますよ」と勧められたのです。
本当にそうでした。

風呂から上がったら、バランスポール。


これは妻の薦め。
鍼灸師の先生も、「バランスポールでのストレッチはいい習慣ですね」と。

ということで、まとめますと
①風呂
②バランスポール
③鍼治療

これで私はランナーとして復活できそうです。

明日から、朝ランを短い距離から再開しようと思います。
約2か月ぶりのラン。
たのしみです。