走りながら考える~人生は長いマラソンだな~

マラソンは瞑想です。人生は迷走中?不惑四十を過ぎても惑い続ける男がここにいます。マラソントレーニング、糖質制限ダイエット、億り人を目指す投資、結願まで頑張りたいお遍路、激務で休職してからの人生大転換…いろいろあるんだ、ちょっと僕の話を聞いてくれよ

中国からの謎のコンタクト(おそらく詐欺)パート1

ChatWorkを仕事て使っていますが、たまーに見ず知らずの人からメッセージが来ます。LINEではなかなかないこと。FB Messengerでも、「知らない人からのメッセージです」とアラートは出ますよね。

中華圏で使われるWeChatも、友達にならないとメッセージは送れない(と思う。)

 

ChatWorkは、なぜか突然、見知らぬ人からくる。私の設定の問題かな。

先日もあった。中国人から。

f:id:qkp:20210227100855p:plain

ニーハオ だって。誰やねん。

Royal Dutch Shell Plc

ってなってる。会社名が。ホンマかいな。

WeChatでビジネスの話がしたいと。

怪しいけど、金をむしり取られるような情報は与えなければいいかと、ちょっと乗ってみることにした。

 

f:id:qkp:20210227100644p:plain

僕も本業があるからね。すぐにはチャットにも返信できませんが。

 

気づいたら、WeChatにメッセージ連発。

ニーハオ!ニーハオ!

兄弟!なぜ俺としゃべってくれんのだ?

f:id:qkp:20210227101943j:image

 

俺にも本行があるからね

「申し訳ない、あまりWeChatは日本では使わないし、まるっと一日忙しんだよね」と返しておいた。

 

で、ご家族元気?みたいな、挨拶も。

あ、もう僕すでにめんどくさくなってる。

 

「ビジネスのことを話そう。」

「君はなぜそんなにレスが遅いのだ」

...なんだんだこいつ💢

しかし怒らない怒らない。


f:id:qkp:20210227101948j:image

 

 

え、ほどなく、来ました。↓↓↓

えーと。。。

旧HSK10級、中国滞在歴10年以上、中国語通訳案内士の私でも、ちょっと真面目に読まないとわかりません。

(この人、名前は中国大陸系だが、使う漢字は繁体字

 


f:id:qkp:20210227101939j:image

 

 

どれどれ。

ふむふむ...。

 

まず、これ99%詐欺確定ですわ。

 

内容は、以下の通り。要約です。

 

Royal Dutch Shell Plc(以下RDS)にBuxxon HQ化学品(なにこれ?)を144,000本供給する

・すべてを調達できないので、ハコさんにパートナーになって調達を手伝ってほしい(は?!)

・私はBuxxon HQ化学品をRDSに納入できる契約を持っている。仕入価格は100US$だ。売値は175US$だ。(75US$が粗利ね)

・RDSはこの化学品を大量に必要としており、通常は化学品の製造メーカーと直接取引をしている商社から購入している。製造メーカーは、BUXXON MARKETERS LTD,(以下BML)である。

・この化学品は、取り扱いが難しいのでBML社から直接RDS社へ納入される。

・取引システム上で、BML社はあなたに一本あたりの輸送費を支払う。化学品納入後72時間以内に、RDSが支払う...。

 

 なんで私に輸送費なんぞ払ってくれるのでしょうね?

 

 

続きがあります。

 

f:id:qkp:20210227104510p:plain

 

・RDS社は144,000本のこの化学品が必要だ。この化学品は我々がサンプルを納入しRDS社のテストに合格したので、正式に納入業者として委任状も取得した。

・あなたにはパートナーとして我々の業務に加入してほしい。同じくあなたの会社にRDS社と契約を結ぶことになる。

・あなたはBML社(製造メーカー)に連絡して、化学品を仕入れて(100US$)RDS社に納入する。72時間後にRDS社より支払いがある(175US$だろね)

・魅力的なビジネスでしょう。ぜひメールで連絡してください。


...

 

何じゃこりゃ。

ロイヤルダッチシェルという大きな会社が既存のルートで調達できなものを、このW氏(と呼ぶことにする)の組織が調達する。それを助けて同じ取引をしてほしいと。

百歩譲ってW氏がそんなビジネスができるんなら、そんなの自分たちでやってしまえばいいじゃないですか。なぜ見ず知らずの人間を捕まえて、そんな話を持ち掛ける?

100%詐欺ですよ。

 

ということでお断り。

 

私にそんな時間ありません。とメッセージを入れました。

 


f:id:qkp:20210227101954j:image

「なぜ、時間がないんですか?」

...

 

うざいです。

「自分の事業があってもいい。二つの事業を回せばいいじゃないか。成功すれば大金持ちだ」

その後の、このハコさんをChatWorkでどうやって見つけたのか?という質問には答えてくれませんね。(笑)

 

取り合えず、ほぼ死んでいる使っていないメアドを伝えました。

もうちょっと騙されたふりしてみようと。

で、メール来たか?読んだか?とまた連発のメッセージ。

 

確かに来た。メール。↓

 

 コピペしてW氏に送ってみました。

f:id:qkp:20210227110004p:plain

・ARNOLD&PORTERS PARTNERS(以下APP)はイギリスロンドンのRoyal Dutch Shell社の顧問弁護士事務所である。

・我々はRDS社のすべての購買と契約スキームや交渉を担っている。

(おいおい、なんで法律事務所がそんな大企業のすべての購買を握ってんだwww)

・粛々と契約を行うが、契約では、誰があなたを指導し、あなたの立ち位置を明確にする必要がある。回答ください。



おそらくねずみ講の類でしょうね。

誰が親で、誰が子か。W氏が親で、私が子なんでしょうね。

 

上記の内容をW氏にコピペして送って、「どうしたらいいの?」と聞きましたところ。

 

↓↓↓W氏が教えてくれました。

「『契約に興味あります。貴社の一員になりたいです。次はどうしたらいいでしょうか?』って返信してくれ。」


f:id:qkp:20210227101951j:image

 めんどくさいけど、返信しますか?

どうしますかね。。。