走りながら考える~人生は長いマラソンだな~

マラソンは瞑想です。人生は迷走中?不惑四十を過ぎても惑い続ける男がここにいます。マラソントレーニング、糖質制限ダイエット、億り人を目指す投資、結願まで頑張りたいお遍路、激務で休職してからの人生大転換…いろいろあるんだ、ちょっと僕の話を聞いてくれよ

第11日 48.4km 累計486.0km

2回目区切り打ち遍路の5日目

f:id:qkbz:20171126220750j:imagef:id:qkbz:20171126220811j:imagef:id:qkbz:20171126220830j:image

朝6時に出発するため5時過ぎに起床。
自転車お遍路の女性は、それよりも早く起きて準備万端の様子。私は昨晩の残りを朝ごはんにしながら、同じく早起きしたオーナーのあやこさんと3人でおしゃべり。自転車の彼女を見送った後、私は少し遅れて6時半前に出発。あやこさんが道中のおやつを渡してくれ、丁寧に見送ってくれた。

これはそのおやつ

メルティキッスとカバヤのチョコ

f:id:qkbz:20171126221449j:image

私の姿が見えなくなる踏切を渡るところまで手を振ってくれていた。
あやこさんは地元の様々なコンテンツや能力のある人や魅力のあるモノをつなげてさらに事業化を考えながら街を盛り上げていきたいと言っていました。その彼女の人柄と明るい性格楽しいおしゃべりの魅力に、昨晩も地元の人もやってきたし、このゲストハウスがそれらのハブになり中核になって、四万十町を盛り上げていけるだろうと思いました。素晴らしい出会いでした。

 

1時間ほどで岩本寺に到着。

 f:id:qkbz:20171126220858j:image

ここは本堂の天井絵で有名なところです。ご住職が、本堂再建の際に全国からプロの画家や素人に問わず募集したもの。

f:id:qkbz:20171126220920j:image

f:id:qkbz:20171126221212j:image

f:id:qkbz:20171126221235j:image

今日は参拝はここだけなので、靴を脱いで本堂に上がり、ゆっくり鑑賞しました。

ゲストハウスのあやこさんの言っていたマリリン・モンローの絵もちゃんと見つけました。

f:id:qkbz:20171126221017j:image

今日は昼から雨の予報だし、濡らしたくない白衣(びゃくえ)は、ザックにしまいました。後は約45キロひたすら四万十市(旧中村市)に向かって歩くのみです。

9時前に雨 が降り始め、いつもの(?)菅笠スタイルに

f:id:qkbz:20171126221351j:image

市ノ瀬遍路道を下って、黒潮町方面へ。結構な難所。

f:id:qkbz:20171126221516p:image

 

遍路道の標識は、足摺岬の札所金剛福寺まで75km…

 f:id:qkbz:20171126221550j:image

熊井隧道を通って、旧佐賀町へ。
このトンネルは小学生に1個1銭で競わせてレンガを運ばせて完成したもの。昭和14年まで(私の亡き父の生まれた年だ)まで県道として使われていたらしい。

f:id:qkbz:20171126221719j:image

完成時に、トンネルを見て、「トンネルっちゅうもんは入口が大きくて出口が小さいんじゃの」と誰かが言ったと言い伝えられている。微笑ましいお話(*^^*)

f:id:qkbz:20171126221744j:imagef:id:qkbz:20171126221813j:image

黒潮町佐賀まで降りてきました。そこからはひたすら海岸線を歩きます。

f:id:qkbz:20171126221839j:image

途中大きな荷物を抱えた歩き遍路さんを追い抜く。

「どちらからですか?」と聞くと、「愛知です」

「通しですか?」「通しです。お気をつけて。」と多くを語らず。

恐らく野宿を続け、何巡も遍路を続けるベテランだと思う。

彼の後ろ姿。

f:id:qkbz:20171126222430j:image

岬トンネルと伊田トンネルを向けるた。

f:id:qkbz:20171126222522j:image

すると初めて足摺岬が見えた。明日の夜にはそこまで到着できるはずだ。

f:id:qkbz:20171126222054j:image

35km地点では、中村の四万十大橋が見えた。写真では写らない、ほぼ。

f:id:qkbz:20171126222604j:image

36km過ぎ、大方(大方)遍路小屋で休憩。

f:id:qkbz:20171126222659j:image

f:id:qkbz:20171126222740j:image

足首から下がかなり痛む。足裏全体も痛む。スピード落ちて来た。辛い。かなり疲れているみたいだ。ウトウトしてしまい、気づいたら15分ほど過ぎている。

 

44キロ地点。この逢坂トンネルを越えれば中村だ。

f:id:qkbz:20171126222853j:image

 

ついにゴール!ホテル向かいの郷土料理のレストラン。

 f:id:qkbz:20171126222907j:image

見た目ファミレスっぽいけど、物産館に併設された、なかなかのお店。食べログでちゃっかり調べておいた。

f:id:qkbz:20171126223013j:imagef:id:qkbz:20171126223125j:image

食事している間、お客様がどんどん増えて広い店なのに一時満席に。

ホテルの大浴場でゆっくり。

明日は45km歩いて足摺岬だ。

おやすみなさい。